サイパンでスキューバダイビング(体験ダイビング、ファンダイビング、国際ライセンス取得)

サイパングロットの紹介|陸上編

サイパンでも特に有名なダイビングポイントがグロットです。ここではグロットを陸上編、水中編に分けてご紹介いたします。これからダイビングに行かれる方は是非、参考にしてみてください。

●グロットに到着●
サイパンのグロットは島内北部にあります。繁華街(ガラパン周辺)からグロットへは車で約20分程度です。
●グロットの展望台●
4〜5年ぐらい前にグロットの展望台が整備されました。ここから海況をチェックしつつ、ブリーフィングをします。しっかりと耳を傾けましょう。
●展望台からの眺め●
12月〜3月頃は北東の風が強い日が多くエントリー出来ないことも多々あります。写真は荒れているときのものです。特殊な地形ですのでエントリー&エキジットには注意が必要です。
●グロットの目印●
サイパンのグロットと言えばお馴染みのこのサイン。この下を通っていざ階段へと進みます。
●グロットの階段●
段差がまちまちだったり急な部分もありますので、フィン・マスクは片手に持ち、もう一方の手は手すりをつかまれるようにあけておきましょう。水中で息切れなどしないためにもゆっくりいきましょう。
●岩場に到着●
長い長い階段が終るとこの岩場に出ます。すべることもありますので、手すりがあるところではしっかりと手すりを持ちましょう。
●エントリーの岩場へ●
インストラクターの合図に従い、すべらないようにエントリーする大きな岩へ渡ります。
●青いグロット●
青の洞窟ではないですが、岩へ上ればすぐそこに青いグロットが待っています!
●いよいよエントリー●
この岩からジャイアントストライドエントリー。潮が引いているときは特に高さがあるのでスリルがあるかも?!マスクをしっかり押さえましょう。初めての方は緊張がマックスに到達してるからもしれません、焦らず自分のタイミングでエントリーしましょう。

グロット水中編を見る
グロット動画編を見る
ホームページリニューアル記念インターネット限定割引キャンペーン YouTube SDR公式チャンネル

サイパン SDR -MENU-